×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャマナ シャマナ
〜月とこころと太陽の魔法〜

 とりあえず二人、サラ&スノゥのコンビシナリオをクリア。うーん、微妙ですね。丁寧に作ろうという意気込みは感じられたのですが・・・・、シナリオが淡々と進み過ぎです。

メーカー

対応OS

修正ファイル

発売日

プレイ日

プレイ時間

やってみて度

キャラメルBOX

win98〜XP

-

2004年5月

2004年5月

コンビで約8時間

ギリギリでA

 

シナリオ

・長さは普通。ボイスを適当に飛ばして二人クリアに約8時間。
 ・助演女優賞もののラビを始め、キャラは比較的立っている。
 ・日常の学園生活は、ラブコメとして普通に楽しめる。
 ・が、設定上盛り上がるはずの終盤が、淡々と進みすぎで盛り上がらないのがあまりに痛い。
 ・主人公はいいやつなのだが、あまり活躍しない。しかしセクハラ大王。
 ・サラは私好みで萌えたが、終盤萌えポイントが変化した。私が望まない方向へ。あれは詐欺だろう。というかキャラ被り過ぎだろう。
 ・Hシーンは各2回。サラの1回目はシチュエーションも含め、かなりエロかった。

CG

・質、量ともにそこそこ。
 ・もうちょっと感情表現が豊かになれば、なおよかった。横顔は無表情すぎる。

音楽/ボイス

・ BGMはなかなか。異国情緒あふれる雰囲気が良く出ている。
 ・ボイスも特に問題なし。しかしリースは感情を抑えすぎな気もする。

システム

・一通りの機能は揃っており、安定している。
 ・セーブ、ロード機能がちょっと使いづらい
 ・インストール直後のみだが、CD-ROM2枚組で、プレイに1枚目のCDを要求されるのは腹が立つ。
 ・難易度高すぎ。やるきが削がれる。

一応ファンタジーものなのだから、もうちょっと盛り上げて欲しかった

何といいますか、設定を上手く活用できずに終わってしまったシナリオでした。中盤までの魔法学園ラブコメ部分は、ほのぼのとしていて良かったのですが、後半は「月の子」と呼ばれるナイツ候補の魔法使いである主人公が獅子奮迅の活躍を見せる、と期待させただけで終わってしまいました。サラとスノゥのシナリオは密接に関係するのですが、これも1+1=1.5ぐらいの効果、つまり互いに足を引っ張り合ってるだけで、これならキッチリと二つに分けた方が良かったでしょう。このライターさんは、学園恋愛ものなら上手く書けるんじゃないかと思いますが、血湧き肉踊る展開というのは慣れていなかったようですね。

私は体験版でサラに非常に萌えたため、「お願いお星さま」をスルーしてまで勝負をかけたのですが、今年初の敗戦のようです。いえ、いうほど悪くないですし、たぶんサラ&スノゥシナリオはサブで、メインは別のキャラのシナリオだろうと予想はできます。しかし残りの3人は、私の恋愛対象となるキャラじゃないんですよね、幼すぎて。
 ただこれは体験版でわかったいたことで、つまり私にとってはサラのみに期待をかけた大勝負だったわけです。そのサラシナリオがイマイチでしたので(初Hまでは非常に萌えられて良かったのですが、終盤が……)、このまま積まれる可能性大。残念です。ちなみに私は違いますけど、いもうと属性が高い人にはオススメかもしれません。

感想のTopページに戻る