×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

センチネル(暫定)

とりあえず、美緒と陽樹の各2つずつのルートをクリア。過去改変という設定を十二分に活用した、純愛ルートとぶっ壊れエロルートの2本立て。オススメです。

メーカー

修正ファイル

発売日

プレイ時間

やってみて度

CLOCKUP
あり
2006年12月22日
初回約6時間
A

シナリオ

  • ちょっと長め。一人目は音声をちょくちょく飛ばして体験版の部分を1時間、合計6時間程度でクリア。二人目は共通パートをスキップして3時間弱。
  • 初回プレイの前半はダレる。共通パートと個別パートが入り混じって違和感があるし(個別で悩んだ後に共通でバカ騒ぎ等)、複数ライターの影響か、各キャラの言動が不安定。二人目以降攻略時は、共通パートを飛ばしてスッキリ。
  • 後半は、各ヒロインそれぞれが純愛とエロエロの2つのルートに大きく分岐。
  • 純愛ルートは、結ばれつつあるヒロインと主人公に不幸が降りかかり、それを解決してハッピーエンドというお決まりのパターン。だが、過去改変能力がアクセントになり、かつ主人公をはじめ登場人物の言動に共感しやすいハートウォームなストーリー。かなり良かった。
  • エロエロルートは、過去改変によりヒロインが淫乱化。ある意味BADENDだが、それなりにストーリーもあってこれはこれで。
  • 修羅場あり(そんなにキツくはない。鋸も無い)。主人公が他の女とくっついてもヘラヘラしている幼なじみヒロインは存在しない。
  • エロは純愛系は各ヒロイン2つずつ、淫乱系は各5〜7。ストーリーがシッカリしている割には、内容も濃い。着衣エロが多いのもポイント高い。

音楽/ボイス

  • BGMはボーカル1曲を含む17曲。こちらもクオリティは上々だが、ちょっとBGMが目立ちすぎる場面や、シーンと合ってないこともある。
  • BGM鑑賞に、ボーカル曲のフルコーラスバージョンも加えてくれたのは素晴らしい。
  • ボイスは主要女性キャラのみフルボイス。特に問題なし。ハッキリいって声優買いです。

CG

  • イベントCGはデフォルメ絵も入れて、差分を含めず約130枚、差分込みだと583枚と多い。
  • ごく希にちょっとどうかというものも出てくるが(美緒の公園CGなど)、質も高い。特に夕焼けをバックに楽しそうに語らうCGがGood。
  • 立ち絵も質が高いが、もう少し細かい表情差分が欲しかった。表情がシーンに合ってないことも多い。
  • 立ち絵では、絶対領域がマブしい優衣の私服、制服の手甲のような袖口、稲作のトンデモ私服などがお気に入り。なお、陽樹のアホ毛はどうみても仮面ライダーです。本当にありが
  • 移動マップ選択時の美緒の萌えポーズとかもうね。
  • 弓を射るCGは、かなり雰囲気出てるがもう一歩。左手は軽く握って捻りこむように引いていくのでワシ掴みにはならないし、会の矢の位置は口元にくるぐらい下に‥、ってそんなマニアックなことはどうでもいいですね。弓道着エロがあったことこそが大事。

システム

  • ADVとしての機能は概ねOK。あとはクイックセーブ・ロードをつけるぐらいか。
  • 画面EFFECTがちょっとトロいので、私は途中でoffにした。
  • バックログもセーブされる(ロード直後から読み返しができる)のは、選択肢でセーブした時などにもの凄く便利。あとせっかくホイールで文字送りができるのだから、読み返しからの復帰も、右クリックだけでなくホイールでシームレスにできるとよい。
  • 目立ったバグは無し。しかし、パッチを当てても誤字・脱字が目立つ。

純愛ルートとエロエロルート、一粒で2度おいしい

私は通常、パケ絵で目立つ・キャラ紹介でトップ、という意味でのメインヒロインから攻略することはほとんどありません。好みのタイプであるツンデレ娘が、メインヒロインに据えられることは滅多に無いためです。しかし今回は、そのメインである美緒から攻略。何故かって? それはもちろん、そこにメインヒロインがいるからさっ!!

 

クリスマスまであと1ヶ月という、同日発売のおキツネSummer 夏合宿・女の子付きには爪の垢を煎じて飲ませたいほどのグッドタイミングな時期が舞台の本作、正直あまり期待はしていませんでした。事前広告で、過去改変の有無で各ヒロインのルートが大きく分岐する(≒それぞれの内容は薄くなりそう)と聞いていたし、季節がピッタリということは、それだけ工程管理を厳しくしないといけないのに、メーカーはあのCLOCKUP。声優買いのため回避できない自分を呪いました。

ところがプレイしてみると意外や意外。初回プレイの前半こそ、個別パートと共通パートで齟齬があるわ過剰なギャグをかますわ美緒はくだらないことで悩んでるわで、中々進める気にならず、録画したアニメに浮気して「キューエルあっけなさすぎだろ‥」とか鬱になってたんですが、過去改変選択以降の後半は怒涛の展開。一気に二人クリアしてしまいました。純愛ルートだけでも問題なく商品として通用しそうなところに、エロエロルート(ヒロインの性格がエロく変わるのは賛否あり)のボーナス。私は「シナリオ重視のエロゲはエロ薄」、というイメージを持っているので、シナリオレベルが一定以上でかつエロが濃いゲームは、評価が跳ね上がる傾向があります。OPデモを見るに私がクリアした二人がメインのようで、他の4人はどう転ぶかわかりませんが、この二人だけでも私は十分モトが取れました。私同様、体験版で特に美緒or陽樹が気に入った人には、激しくオススメ。攻略順はぜひ美緒→陽樹で。

それにしても、色々と悪評高く、私自身もおたく☆まっしぐらで煮え湯を飲まされたCLOCKUPから、まさかこんなハイクオリティなエロゲが出るとは‥‥。ハッ!? まさかヤツら過去改変を?(←意味不明)

 

感想のTopページに戻る