×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ぱすてるチャイム
Continue

 とりあえずメインは捨てて、1周目で委員長(シルビア)、エリーゼをクリア。繰り返しプレイはかなり面倒くさそうですが、1,2周ぐらいまでなら楽しめそうです。

メーカー

対応OS

修正ファイル

発売日

プレイ日

プレイ時間

やってみて度

アリスソフト

win98〜XP

-

2005年6月

2005年6月

初回約15時間

A

 

シナリオ

・前半は学園ラブコメ。ヒロインルートなら、後半は巨悪と戦うシリアスになりそう。サブキャラはラブコメ(&ちょっといい話)で終わる。
 ・ワイワイガヤガヤ学園物としては、主だったイベントが合宿と学園祭ぐらいしかないが、学園祭はなかなか楽しい。
 ・ツンデレ候補多し。これだけでグッとくる。
 ・サブキャラ2人はエロ無し。最後は「俺たちの恋愛はこれからだ!」みたいな終わり方をするが、悪くない。むしろいい。恋愛イベントも10弱ある。
 ・ヒロインルートのシリアス展開も、今のところ期待を持たせる。

CG

・イベントCGは、ヒロインズはそこそこありそう。サブキャラには無いのかと一時絶望した。
 ・私はアリスの原画はたいてい好き。今回の人はボディバランスが怪しいが。
 ・塗りはイマイチ。深みがない。
 ・海岸の水着シーンでも顔グラフィックWindowのキャラが制服着てるのは、さすがに無理がある。手抜きとはいわんが。

音楽/ボイス

・曲数は34曲。ヴォーカル曲は今のところOPの1曲のみ(サブキャラしかクリアしてないので)。質は無難。
 ・ボイスは主人公を除く全キャラパートボイス。キャラが多い割には結構当たっている感覚。
 ・ボイスの質は良好。学生と呼ぶにはちょっと大人っぽすぎる演技が気になるぐらい(委員長とか)。

システム

・仲間を2人選んでパーティー組んで、時間制限つきダンジョンRPGへGo!。
 ・難易度のバランスがいい。ゲーム時間が長くて挫けそうになるが、ついつい先に進みたくなる。
 ・選んでないキャラも勝手にレベルが上がっているので、気軽に編成を変更できるのがGood。
 ・後半ワナ多すぎ。ワナを増やすワナに引っ掛かると、暗澹とした気分になる。
 ・サブキャラはラスボスとかは無し。それに類するものはあるが。
 ・2周目に入っても戦闘スキップなし、能力等の引継ぎもなし。私は3周はできないだろう。
 ・ADVパートは並かそれ以下。とりあえず、どこでもセーブ可にしてほしい。

キャラが魅力的だが、ちょっと長過ぎ

魅力を感じるキャラがサブ扱いだったのでスルー予定でしたが、OPデモの青髪ロングヒロインがもしかしてツンデレ? で購入。実際は違いましたけど、サブの委員長・エリーゼルートが意外にがんばっており、加えてRPGもそこそこ遊べるため、結果として楽しめました。

特にキャラがいいですね。これは私の嗜好もかなり影響しているのですが、開始直後から主人公に惚れているキャラがメインのリナとフィルの2人しかいません(しかもリナは素直になれない毒舌系)。主人公に無関心な女の子と徐々に、っという展開が大好きな私にとっては、まさに入れ食い状態。サブキャラにエロシーンが無いっぽいのは残念ですが、恋愛展開が意外にしっかりしており(特に委員長)、サブでこれならメインヒロインズはどうなんだ、と期待させます。次はリナを優先しつつ鈴木と同時攻略予定。来週は塵骸魔京が控えているため遅くなりそうですが。

ただ、RPG部分がやはり長い。ADVのイベントがそれなりに入るためダレることは無かったですし、レベルアップのタイミングが絶妙で楽しくはあるんですが、1周あたり10時間程度かかるRPG部が2周目以降スキップできないのはツラ過ぎます。この辺りは夜が来る!から全然変わってないようですが、そろそろ時間が無いプレーヤーにも配慮というか、妥協してもらいたいものです。

以下、これからプレイする人へのアドバイスです(というほどプレイしてないのですが)。

・1周目の主人公はスカウトが良い(ワナ発見とか開錠能力があり、ストレス低減になる)
  ・回復系のキャラはいなくても良い(ルーラが使えるし、時間制限もあるので道具による回復で事足りる)
  ・サブキャラは1周で2人攻略可。私は委員長→エリーゼの順で恋愛レベルを8にし、ラストバトル直前にセーブして、連れて行った方とENDINGを迎えた。上手くやれば3〜4人同時や、ヒロイン1人とサブ1〜2人ずつの同時も可能と思われる。

感想のTopページに戻る