×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

決戦!乙女たちの戦場3

発売直後のバグを除けば、シナリオ・SLGシステム・CGなど各要素が手堅くまとめられた、貴重な大戦略型エロゲ。難易度が低いため、この手のSLGに初挑戦の人にもオススメ。

メーカー

修正ファイル

発売日

プレイ時間

やってみて度

げーせん18
7.05MB
2012年5月25日
初回約50時間
S

シナリオ

  • 長い。攻略ヒロイン4人+1の個別ルートは短めなぐらいだが、サブキャラをメインにしたサブイベントが多数ある。
  • 基本シリアスで、エロゲらしくラブコメもバランス良く配置。真面目にシッカリと作られている印象で、最後まで無難に読ませる。
  • 主人公は能力は高いがあくまで一兵士であり、戦局を左右する大活躍をするわけではないため、戦争物としては盛り上がりに欠ける。
  • その分、ヒロインや仲間との関係は丁寧に描かれており、恋愛ADVと比べても遜色ない。特に妹:せつなとのストーリーは、久々にマトモな妹モノが読めて、ちょっと感動。
  • メインの4ヒロインに加えて、サブキャラもなかなか魅力的。女性キャラには必ずエロいシーンが用意されており(ただし本番とは限らない)、オールクリアまでのモチベーションが上がる。
  • エロシーンはメインの4人は3〜4シーンで、サブキャラは各1。これまた行為に至るまでの会話から丁寧で、キャラに萌えていれば十分いける。
  • メイン4人には陵辱シーンも各1あり。ただどれも泣き叫ぶ系なのがちょっと……。時代は快楽堕ちですよ、快楽堕ち!! なお特定のステージで負けることが条件のため、こまめなセーブは忘れずに。

音楽/ボイス

  • BGM鑑賞に登録されるのは30曲で、うちボーカル曲が2曲。質はそこそこ。旧作からの使い回しが多いが、逆に懐かしくて良かった。お気に入りはしっとりしたエンディング曲「clear sky」。
  • ボイスは、主人公以外フルボイス。変なオッサンキャラも含め、サブの男にも全て声が入っているのは恐れ入る。クオリティも主要キャラには不満なし。
  • 給仕係Bとかの端役で、いきなりかわしまりの出てきて吹いた。

CG

  • イベントCGは差分を含めず90枚程度。これにSLGでダメージを受けたときの脱衣CGが女性キャラの分だけある。質はおおむね良好で、特に脱衣CGはセリフも何パターンかあり、意外に興奮する。
  • 立ち絵も、さすがに多数いるサブキャラの表情パターンは少ないものの、主要キャラは問題なし。

システム

  • 大戦略型SLG。ルールが多少複雑になったスパロボのようなもの。シナリオ同様シッカリ作られており、難易度以外にケチを付けるところは少ない。
  • キャラのボイスや脱衣CGが頻繁に入り、名の有るキャラはレベルアップ要素もあるため、やってて楽しい。
  • 難易度は低い。難易度調整機能は無いが、ルールが初級と上級から選べて、前者なら索敵要素も無くスパロボ以下の低難易度。さらに、一つ前のステージに戻って無駄にターンを回してお金を稼げば、初心者でも詰まることはほぼ無い。
  • ただし諸々の事情により、某ルートの初回ステージのみ難易度が高い。こりゃ無理だと思ったら、そのルートは後回しにして、戦闘に慣れてから再チャレンジ。
  • 2周目以降にキャラのレベルや獲得したユニット、強化パーツは引き継がれるため、難易度はさらに下がり、無双ができる。
  • 敵の強力なユニットを捕獲するのが楽しい。敵ユニットが基地に格納された状態で、こちらの歩兵ユニットで占領すれば捕獲でき、次ステージから使用可能。歩兵が遅れている場合は、別のユニットを敵基地の上に移動させると、敵は発進できなくなるため、その状態で歩兵を待てばいい。
  • 破壊されたユニットや強化パーツは戻らないので、毎ターン始めのクイックセーブを忘れずに。これが面倒なのと、最終ステージが広すぎる、海ユニットの出番が少ない、ユニットをコレクションしたいのに保有可能数が少ない、などが不満点。
  • ADVパートのシステムは特に不満なし。エロシーン以外のシーンも鑑賞できるのはGood。
  • 発売直後は、攻略順によってはクリア不可になる致命的なバグあり。パッチは必ず当てましょう。

この手のSLGに興味があるならぜひプレイを

SLGシステムはほぼ問題無く、シナリオも、もの凄く燃えるとか萌えるとかは無いのですがキッチリと仕上げている。前作「出撃!!乙女たちの戦場」はシナリオは良かったもののシステムに難ありでオススメはできませんでしたが、本作は低難易度も手伝って、多くの人が楽しめるのではと思います。高難易度を求める方は縛りプレイ必須ですけどね。

まずは体験版を、と言いたいところですが、体験版では上級ルールしか選択できません。索敵有りで、遠くの敵は見えないので難しいor面倒に感じるかもしれませんが、製品版では索敵なしも選べます。なお一番簡単になるのは、初級ルール+ZOCありです。

個人的には、ルインルートがあれば傑作になるところでした。某ルートから派生させることは十分可能だと思ったのですが…。仕方が無いので妄想で補完しておきます(笑)。


 

感想のTopページに戻る