×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おねすく! (暫定版)

とりあえず、ハイキックキャリアウーマン:怜子をクリア。シナリオは散漫、投げっぱなしでどうかと思いますが、終盤良くなるのでまあいいかなと。

メーカー

修正ファイル

発売日

プレイ時間

やってみて度

ブルゲはいぶりっど
-
2006年2月24日
初回約8時間
B

シナリオ

  • 初回で8時間かかったが、おそらく7割程度は共通パート。とりあえず3ヒロインとも食えてしまうハーレム状態。
  • ライターが複数の影響か、場面場面で話が飛ぶ。ヒロインの処女をいただいた後も、何事も無かったかのような関係でそのまま進むなど、整合をとろうとした形跡は見られず。
  • 主人公はシナリオのかなりの部分で、ヒモ同然のエロ三昧。性格は悪くはないが、ダメ人間的な状況に感情移入しづらい。
  • 怜子シナリオの恋愛は終盤期待通りでいい感じ。ただ他の2ヒロインは関係を持ちながら投げっぱなしになるので、そういうのを気にしない度量は必要。
  • Hは怜子はたくさん。尺もそこそこ。ラスト2回はシチュエーションの良さもあり抜ける。

CG

  • ボディバランスが怪しげなものもあるが、総じてイベントCGのクオリティは高め。HCG率は6割程度でエロく描けてる。
  • 射精差分が無いのがあまりに痛い。フェラで顔にぶっかけても差分なしとかありえない。
  • 雨降ってるのに晴れな背景CGはどうかと。

音楽/ボイス

  • BGMはそれなり。ちょっと古臭く感じる曲が多い。
  • ボイスは主人公以外フルボイス。男キャラも含め問題なし。3ヒロインとも良く合ってる。
  • むしろ一色ボイスの彩香(純香の妹で完全脇役)を攻略させろと。あれはいいツンだ。

システム

  • パケ裏に「安定性では定評のあるブルーゲイルシステムを採用!」の記述が。ああ、安定はしてたな、安定は。
  • 醜いフォント、テキストにワンテンポ遅れるボイス、意味不明な配色のメニュー。生まれ変わってやり直してきてください。

ハーレムラブコメとシリアス恋愛の中途半端なタッグ

今回初めて「プロデューサー買い(家族計画とか加奈とかを作った人)」というものをしてみたわけですが、期待しすぎたみたいです。私は割とマジメな恋愛ADVを期待していて、怜子シナリオの終盤はそれに応えてくれましたが、他のヒロインとの関係が投げっぱなしなのがどうにも。前半がハーレムになるのは、そういう企画のエロゲである以上しかたがないんですが、怜子ENDでは早苗との決着はウヤムヤ、純香なんて喧嘩別れしてそのまんまですからね。主人公が人としてかなりダメな男に見えます。ハーレムにシリアスを混ぜ込む企画自体は良かったのですが、その他のシナリオの整合性の無さも含め、あまり手間をかけられてない印象。製作会社が、1ヶ月後に自社ブランドの処女作発売を控えていることも影響したのでしょうか。

攻略ヒロインとの関係に限れば、終盤のシナリオは良いですし、他の2ヒロインも期待させます。体験版でヒロインを、特に怜子を気に入った人なら、それなりに楽しめる、かも知れません。抜きゲとしてはエロは多いしいいんじゃないかと思いますが、精液描写の無いCGは物足りません。

感想のTopページに戻る