×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダンジョンクルセイダーズ2

本編をクリア。絵はもちろんのこと、システムやBGMのクオリティも高いです。ただし、RPG好きで、かつハーレム抜きゲー好きでなければツライかも。

メーカー

修正ファイル

発売日

プレイ時間

やってみて度

アトリエかぐや
4.5MB
2008年12月19日
初回約30時間
B

シナリオ

  • 一本道で、キャラ別の分岐などは無し。自由選択のクエストをクリアすると、エロシーンが追加で拝める。
  • ストーリー前半は、クセ者揃いのヒロイン達が次第に打ち解ける過程が丁寧に描かれ、読み応えがある。後半もこじんまりとしているが無難にまとめており、RPG付属のシナリオとしてはなかなか。
  • 甘酸っぱい恋愛要素は無し。ヒロインの魅力は高いのだが、カンペキ超人の主人公に「抱いて!」と群がるハーレムゲーなので。ときおり見せる嫉妬心に萌えるゲーム。
  • エロは、主要ヒロインには本編で各1〜2回。クエストをクリアすると追加され、総計は40を超える。尺は長めでエロいが、本編のものはほとんど和姦なので陵辱好きは注意。

音楽/ボイス

  • BGMはボーカル1曲を含め30超。幻想的なものやエキゾチックなものなど、RPGにふさわしいクオリティの高い曲が多い。
  • ボイスは主人公以外は、男性を含め主要キャラフルボイス。こちらも問題なし。

CG

  • イベントCGは差分を除いて120枚程度で、過半がエロCG。立ち絵も含め質は高値安定で、エロ度も文句なし。本編クリアだけでは達成率は50%にも満たないですけどね!!
  • 綺麗なんだけど、無表情っぽい。もうちょっと感情豊かにしてくれた方が好み。 
  • モンスターのデザインも本格派。次回作があったら流用しないと勿体ないぐらい。

システム

  • 最大5名のキャラでパーティーを組み、ダンジョン(塔ですが)に潜るRPG。
  • 難易度は中程度。RPGに慣れたプレイヤーなら、レベル上げ戦闘をほとんどせずにクリア可能。私にはちょうど良いバランスが最後まで続き、ちょっとビックリ。
  • スキルを自分好みに割り振れるレベルアップシステムが秀逸。これが購入の決め手になった。一方でアイテム(魔氷石など)は整理が必要か。
  • 敵の状態異常(麻痺や混乱)全体物理攻撃の頻度が高くウンザリ。ただし気になったのはこれぐらい。
  • 全体的に完成度の高いRPGだが、シナリオに比してプレイ時間が長すぎる。層数はそのままに、階数を半分に減らすぐらいが私にはベスト。

次があるならぜひマルチENDで

前作がそうだったと聞いて覚悟はしてましたが、やはり一本道のハーレムゲーで、クリア後の徒労感もひとしおでした(笑)。ツンデレ魔法少女のグリシーヌを筆頭にキャラが好みで、しかも過去設定も意外にシッカリしていたので、ちょっと残念。RPGのシステムは、ここで終わらせるのはもったいないレベルですので、次回作はエロゲRPGでよくあるマルチEND、2周目以降戦闘スキップ可能なものを希望。

RPG好き・ハーレム和姦大好きユーザー限定の、なんともニッチなエロゲです。ルート分岐が無理なら、せめて主要ヒロインに陵辱でもあればまた違ったと思うんですけど。惜しい。

 

Topページに戻る