×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DUEL SAVIOR

 1周目はBAD、2周目でベリオ(巨乳僧侶)をクリア。シナリオは微妙ですが、比較的良くできた格ゲーパートが爽快。CGもGood。ただ攻略順が決まっている(制限される)のは何とかして欲しかった。

メーカー

対応OS

修正ファイル

発売日

プレイ日

プレイ時間

やってみて度

戯画

win98〜XP

あり

2004年10月

2004年10月

2周に約10時間

B

 

シナリオ

・主人公がエロいため前半はエロラブコメ、後半に燃える展開。
 ・それなりに先が気になるが、イベントを適当に並べただけの散漫な印象。キャラも立ってるようで、普通のエロゲ並に薄い。
 ・攻略順に制限があり、私の好みであるツンデレと義妹?が最後にならないと攻略できない(らしい)のは痛い。マジで。
 ・Hは、数はそれなり。尺は短め。CGが結構エロいので抜けるかも。

CG

・イベントCGはちょっと少な目だが、ここは欲しい、と思ったところにはある。
 ・クオリティはイベント、立ち絵とも高値安定。ただし、フェイスウィンドウが何であんなに小さいのか釈明してほしい。

音楽/ボイス

・BGMは可も無く不可も無く。ちょっといいなと思った曲は1〜2曲。主題歌はバルドフォースと似すぎ。
 ・ボイスは主人公以外フルボイス。一部のキャラに難があるが、概ね良い感じ。

システム

・格闘ゲームパートは難易度設定あり。私はイージーでプレイ。適当にキーを叩いていればクリア可で、私のように苦手な人も安心。
 ・連射で弱い敵の群れを叩き潰すのは結構爽快。遠距離攻撃系のヒロインをかばってひたすら突き進むのも爽快。
 ・ADVパートの機能も不足は無い。が、コンフィグ画面がいくらなんでもの使いづらさ。何なんだあれは。
 ・発売日に修正ファイル発表。

格ゲーパートを楽しめれば吉

もともとこの作品は買うつもりは無かったのですが、お店に行ったら売値が比較的安かったのと、予約特典のおまけDISCが付いてくるということで、衝動買いしてしまいました。
 そのため期待値は高くなく、それが幸いして意外にも楽しめました。特に格ゲー部分が良かったですね。イージーモードだと何も考えず力押しだけでクリアできるし、画面エフェクトが派手めで、敵をなぎ倒していく爽快感がなかなかです。ヒロインが不死身NPCとして一緒に戦ってくれるのも良かったですね。
 一方シナリオはちと厳しい。前半のラブコメ部はよいのですが、後半のシリアス部は、いつストーリー展開やキャラの言動が破綻するかと、ハラハラドキドキしながら進みました。結果的にギリギリセーフといったところでしたが、あまり褒められた出来ではなかったですね。もっとも、順番が制限されているヒロイン攻略を順次進めていけば、評価が上向く可能性はあるかと思います。

ただ、このヒロインの攻略順制限は正直やめてほしかったですね。よりにもよって、私がもっとも期待した2人は最後で、先に他の4人をクリアしなければならないのはキツイです。もちろん、Fate並とはいいませんが、比較的引き込まれるシナリオなら続きをやりたくなるわけですが、私にはそこまでの求心力は感じられませんでした。格ゲーパートもスキップできないようですし。しかしツンデレ娘のリリィがかなり私好みなので、彼女目当てでプレイを続行する予定です。同時購入したANGEL BULLETの方を先にコンプしてからですけどね。あちらもシナリオは微妙なんですが、こちらの方がちょい低めです。

感想のTopページに戻る