×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

でふこん☆わん(暫定版)

 とりあえず、ツンデレメイド:圭と、巫女さんのかがりをクリア。体験版と同様、難しいこと考えずに笑えるし萌えられますが、ちょっと高いかな? 

メーカー

対応OS

修正ファイル

発売日

プレイ日

プレイ時間

やってみて度

あんでる

win98SE〜XP

あり

2005年11月

2005年11月

初回約7時間

B

 

シナリオ

・長さは普通。共通パートが多く、個別ルートは終盤と、途中にちょぼちょぼ。既読スキップすれば、一人2時間程度で終わる。
   ・共通パートは基本的に全員参加で、のぞきなどのエロイベントの他、体育祭など学園ものとして普通のイベントもあり。結構笑える。
  ・ドタバタで和気あいあい。基本的に悪いやつ、嫌なやつはいない。
   ・タイトルに反して、軍事ネタは少ない。メインヒロインの口調ぐらい。
   ・ヒロイン達はエキセントリックではあるが、根はマトモなキャラが多く、攻略順に迷うぐらい萌える。七海だけは浮いている。
   ・主人公はエロいが、思ったより馬鹿ではない。ヒロインの方が逝っちゃってるため、むしろツッコミ役。
   ・恋愛処女ばかり(たぶん)のヒロインと、直球勝負の主人公。ヒロインが主人公に惚れる理由は弱いが、長い共通パートでほだされたと思えば悪くない。
   ・Hは各ヒロインとも4回。回数はほどほどだが短く淡白で、抜きづらい。

CG

・イベント、立ち絵とも、かなりB級くささが漂う。
  ・首から下の崩れはキツイが、立ち絵の腰から太ももにかけてのラインがエロいので許せる。

音楽/ボイス

・BGMもB級。明るい曲が多い。昔の戦争ゲームで聴いたような曲が流れるのは楽しい。
  ・初回特典で、メインの声優全員が主題歌を歌っているので、ファンなら一聴の価値があるかも。
  ・ボイスは良好。私はメインの金田まひるがあまりに当たり役なので買った。

システム

・もちろんB級。一通りの機能はそろっているが。
  ・細かいことだが、メッセージ表示が途中の時に、読み返し等の機能が使えないのはちょっと不便。
  ・ときどきエラーが出て止まる。

楽しいんだが、何かものたりない

終盤に若干シリアスも入りますが、体験版の楽しい雰囲気そのままに、一気に突っ走るゲームです。うれしい誤算は、恋愛部も悪くなかったこと。アホな主人公にどうやって惚れさせるんだと思っていましたが、全員参加の共通パートを長くとることで、自然と親密になります。普通の学園恋愛エロゲだと、共通パートが多すぎると退屈になりがちですが、こちらはドタバタコメディで結構楽しませてくれました。ギャグが面白いというよりは、ヒロイン達が良いんですけどね。特に鉄子とかがり。もちろん空は言うに及ばず。

ただ、何か物足りない。率直に言えば、ボイス以外の全ての要素がB級なんだから、価格もB級(税抜き6,800円ぐらい)にしてくれよと。この値段で出すならエロをもっと強化するか、あるいはちょっとしたSLGやカードゲームを用意すれば良かったんじゃないか、と思います。私個人はヒロインに萌えられたのでOKでしたけどね。ディスクレス起動可なので、暇を見つけてちょこちょこプレイしながら、ゆっくりコンプしようと思います。

 

感想のTopページに戻る